魚には美容や健康に良い面が数多く存在する

魚には美容や健康に良い面が数多く存在する

島の周りを海に囲まれた日本。

 

魚と言えば日本食をイメージされることが多いほどに、古くから日本食と魚は深い結びつきがありました。最近では、価格の高さや骨があることへの食べにくさ、調理のしやすさから「魚よりもお肉」という人が増えている傾向にあります。

 

しかし、魚には美容や健康に良い面が数多く存在するのです。今日はその中の一つ‘‘ダイエット‘‘についてお話しします。ダイエットといえば、炭水化物を減らす・カロリーの低い野菜や豆腐を食べるといったことを聞かれがちですが、本来痩せる為には食事のバランスというものが大切です。

 

偏った食事は一時的に痩せることはできても、脂肪の燃焼率を下げ、時には眩暈や貧血を起こしてしまう危険性があります。特に脂肪の燃焼を促すには、たんぱく質が必要です。なぜかというと、筋肉はたんぱく質によって作られているのですが、この筋肉によって脂肪燃焼が促されているからです。

 

そこで魚の出番。魚にはDHAやEPA、たんぱく質、カルシウム、鉄分等といった栄養素が多く含まれています。また肉類に比べ低カロリーですのでダイエットに最適といえます。次に、調理の仕方。油が多く含まれるお肉ですが、調理の際に炒めたり味付けをすることで更に油や塩分・糖分をいったものを多く摂取しがちです。

 

魚であれば、刺身として食すなら油は必要ありませんし、グリルで焼けば、魚の油が落とされるので、更に油の摂取も減らすことができます。確かに普段食事に魚を取り入れ慣れていないとどのように調理すればいいのか分からないところ。そういう時はお魚コーナーのスタッフに尋ねてみましょう。

 

魚を扱う専門家だからこそ、今日はどの魚が美味しいか把握されていますし、おススメの調理方法も教えてくれます。また、骨があって食べにくいのが嫌という人には、魚の骨を取り除いた商品もあり、その種類も最近では数多く出てきました。ダイエットと健康の為に是非、食事に魚を取り入れてみてください。